--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに200歳越えが君臨されたようです

2010年08月27日 23:58

最近問題になっている、「戸籍上生存」。

それで100歳だとか120歳だとかすごい数字の方がバンバン登場していると。

さらにはその方々が消息不明、というか生存が確認とれない状況に陥っているわけで。


戸籍って案外適当なんじゃないかと思わせられますね。

さてさて本題、ついにおじいさんおばあさんと呼んでもいいのか分からなくなりそうな歳の方が。

482733cb-s.jpg

もう魔法とかガシガシ使えるんじゃないかと思うレベルの歳ですが、いったい何年生まれの方かというと・・・


3fe2686c-s.jpg 

1810年て。 文化7年て。

ぱっと見で文久の間違いかと思ったら文化で合ってるみたい。 どんだけ前の年号だよ! 初めて見たわ!


それにしても次から次に100歳越えが・・・・・・。 でもやっぱり1800年の壁は高いんですかね?

ちなみにこの歳になると、仍孫(じょうそん)という孫のグレードアップヴァージョンみたいな方も普通にいるレベルですので、自分の子孫と結婚ができます。(仍孫は親族扱いにならないため)
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。